ウーマン

ビジネスシーンで欠かせない複合機は中古品がお得!

相場で知る品質

コピー機

リサイクルトナーの相場

リサイクルトナーは純正品と比べて値段が30%〜90%OFFの価格となっていることが多く、純正品に比べて経済的です。印字品質も純正品と遜色がなく、リサイクルで環境にも優しいということで改めて見直されています。リサイクルトナーの価格は前述の通り純正品と比べた場合30%〜90%OFFですが、リサイクルトナー販売業者によって価格には違いがあります。トナーによって違いはありますが、大体二千円から三千円の価格幅があります。リサイクルトナーの相場はトナーにもよりますが五千円から七千円程度で売られています。純正品トナーが高いもので数万円になるものもあることを考えるとリサイクルトナーのお買い得感がよくわかると思います。ですから、コスト削減ができると多くの企業でも利用されています。

販売価格の傾向について

リサイクルトナーの価格は純正品と比べて30%〜90%OFFです。純正品と比べてリサイクルトナーは大幅に安い傾向にある、ということが言えるでしょう。トナーの価格を見る上ではずせないのがいわゆる印刷単価というものです。印刷単価とは印刷一枚につきかかる費用のことですが、傾向として、価格のこなれた定番機種やカートリッジ自体が大きいA3プリンターなどは印刷単価が低くなる傾向があります。大量に印刷をする企業などにおいては印刷単価が0.5円違えば年間で大きなコスト差となります。印刷コストを抑えるために、印刷単価の低い定番プリンターやA3プリンターを選ぶ、価格がより安いリサイクルトナーを利用するなどのコスト対策をしていきましょう。